資産価値に関しては新築住宅としては

新築住宅の良いところというのは、色々とあるのですがさすがに考えることがあります。まず、物凄くお金がかかる、ということになります。何しろ、資産価値でいえば新築というのはかなり下がることになります。ですから資産価値で言えば新築住宅を買う価値と言うのはほぼないです。しかし、新しいということは基本的には有難いことです。耐震的なこともありますし、或いは防火的なこともあります。

 

そうしたことから見ても基本的にはかなりよいことになりますから、せっかく買うのであれば新築で、と考える事は当たり前であり、それはかなりメリットがあることになります。だからこそ、新築のほうがメリットがある、といえる場合もあるわけです。何かとほしい住宅性能としてあるのが太陽光発電システムです。私はそう考えて京田辺市のマイホームにしました。太陽光発電システムと言うのは、どうしても住宅の屋根に、と言うことになりますから、がっちりとしたものの為に新築にしているのです。